2011年12月27日火曜日

特別講義でファッション・ショー!?

先日おこなわれた、藤井先生と伏木野先生の特別講義は、
内容盛りだくさん!でしたよ〜!!


まず先生方によるデモンストレーションがありました。
お二人が作られている、ウールモスリンの服についてのお話もうかがえました。






そして、オーバースカートをデザインしました。
色鮮やかな工業用フェルトをちょきちょき切って、
様子を確かめながらホッチキスで仮止めしました。

持ち帰って、糸で縫ったら、出来上がりです。
この日は丁度クリスマスイブでもありました。
参加された皆さんにとって、ご自分への素敵なプレゼントが出来たのではないでしょうか。

カラフルで、とっても綺麗です!!(NK)



2011年12月21日水曜日

明日は冬至です。

明日は冬至です。
白川通のイチョウ並木はどうなっているかしら、と
一週間ぶりに大学に来てみましたら、
まだまだ、黄色い葉っぱの衣装を身にまとっていました。



23日からの寒波で、やっと全部落ちてしまうかもしれませんね。


22日と23日は年内最後のスクーリングです。
そして24日は、藤井先生と伏木野先生の特別講座が開催されます。
カラフルな素材を沢山準備されていました!
申し込みされた皆様は、どうぞ当日をお楽しみに!!(NK)

2011年12月16日金曜日

彩り・紡ぐ 名古屋展

今週末まで、染織コース卒業生「瓜生Some-Ori会」による名古屋展を開催しています。
皆さんの力作が揃っています。
お近くの方はぜひご高覧ください。(NA)



【開催情報】
名古屋市民ギャラリー栄
愛知県名古屋市中区栄4丁目1-8 中区役所朝日生命共同ビル7階
TEL: 052-265-0461

09:30~18:00
※最終日は17:00まで



【出展者】
井上彰(染織コース2001年度卒業生)
平山貴子(染織コース2002年度卒業生)
今泉智加子(染織コース2003年度卒業生)
浮田みどり、梶清明美、出村実英子、中屋敷志保子、林祐子、藤井順子(以上、染織コース2004年度卒業生)
石田恵美、上村恵子、川嶋ちはる(以上、染織コース2005年度卒業生)
椎原千恵美(染織コース2006年度卒業生)
秋山都司子、森本純子、横山野美(以上、染織コース2007年度卒業生)
冨田英宏、林美恵子(以上、染織コース2008年度卒業生)
永井啓子(染織コース2009年度卒業生)



【コメント】
染織コース卒業生の瓜生Some-Ori会が名古屋で2回目の展覧会を開催しています。着物・タペストリー・フエルトなど多彩な作品が展示されます。是非、ご高覧ください。

2011年12月14日水曜日

京都の冬はやっとそこまで・・・その後

あっという間に、12月ももう半ば・・・
今週末もスクーリングが開催されますし、
テキスト課題も、あと2回の提出日を残すところとなりました。

今日の白川通には、イチョウの葉っぱがまだ残っておりました!びっくりです。
さすがに緑色の葉っぱは残っていませんでしたけれど・・・
来週、またご報告しますね!
急に寒くなると、体にこたえます。
みなさま、どうぞご健康には気をつけて、
年末乗り切りましょう!!(NK)







2011年12月7日水曜日

京都の冬はやっとそこまで・・・

今年の京都、紅葉が遅かったです。
造形芸大の前の白川通り沿いの銀杏並木も、
2011年12月7日現在で、緑色した葉がまだ見られました。
今週末、スクーリングなどで来られたら、どんな景色がみえるでしょうか?
ちょっと楽しみですね。(NK)


2011年11月29日火曜日

インドネシアの絣 展覧会開催中です。

経絣、それも大胆な絵柄が特徴のインドネシアの絣!
展覧会が富山で開催中です。
もうすぐ会期終了です。。。
紹介が遅れてしまい、すみません。。。

個人的には、人間の首が飾ってある様子が表現された
赤い絣の柄が気になります。(NK)

----------------------------------
受贈記念展「増山染織コレクション イカット 絣」
インドネシア諸島の染織ー辺境に生きる布たちー
富山市佐藤記念美術館 
2011年9月10日(土)~12月4日(日)9時~17時(入館受付16:30まで)
 http://www.city.toyama.toyama.jp/etc/muse/kikakusatobi/kikakusatobi.html
----------------------------------


2011年11月23日水曜日

晩秋の京都で個展多数、開催中です。

2011年の秋は、最近一気に深まってきました。
晩秋から一気に冬になりそうな勢いです。

現在、京都で染やテキスタイル作品の個展が開催中です。
そのうち、4会場を紹介します。

ギャラリーマロニエでは2つの染個展とひとつのテキスタイル作品個展が開催中です。
5階のspace5は本学で教鞭をとっておられた
栗原知枝先生の個展です。
とても大きな作品を広い空間で、いろいろな視点から堪能できます。
遠くから、また近くに寄って見ても、味わい深かったです。
11月27日までです。
----------------------------------------------
 栗原知枝 染色展「終着」
ギャラリーマロニエ  space5
2011年11月22日ー11月27日 12:00ー19:00(最終日18:00まで)
http://www.gallery-maronie.com/base.html
----------------------------------------------


4階のspace4はろう染の新進作家、大西陽子さんの作品がたくさん並んでいました。
なかでも植物と魚をモチーフとした作品が印象深かったです。
12月4日までです。 
----------------------------------------------大西陽子 染色展
ギャラリーマロニエ  space4
2011年11月22日ー12月4日 12:00ー19:00(日曜日18:00まで)
http://www.gallery-maronie.com/base.html
----------------------------------------------














ギャラリーマロニエと同じ建物の2階にある
ギャラリーにしかわでは、
奈良平宣子さんの作品展が開催中です。











----------------------------------------------
奈良平宣子展 レースを装う
ギャラリーにしかわ
2011年11月18日ー11月27日 12:00ー19:00(日曜日18:00まで)
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81055/profile.html
----------------------------------------------


ギャラリー恵風では喜多川七重さんの染色展が開催中です。











----------------------------------------------
喜多川七重 染色展 La croix 十字架 
ギャラリー恵風
2011年11月22日ー12月4日 12:00ー19:00(日曜日18:00まで)
http://keifu.blog86.fc2.com/
----------------------------------------------

晩秋の京都で個展鑑賞、いかがですか?
風邪をひかないように、少し暖かめの装備でいらしてくださいね。(NK)

2011年11月16日水曜日

木内先生の展覧会−ikka-ori展ー

織の木内先生の展覧会が滋賀県であります。
漆のかたとの二人展です。
(F)

2011年11月9日水曜日

染織III−1(染−色彩)/ 染織III−3(織−色彩)

秋も沢山のスクーリンが行われています。
その中から、染織の基礎!色彩のスクーリング合評風景を少し。

3日間のスクーリングで絵の具の使い方〜色彩の基礎、そして応用へと盛りだくさんの3日間でした。力作揃いです。
みんなさん、おつかれさまでした!(F)


染織I−2(染−絞り染木綿浴衣)

1年時次配当科目の絞り染木綿浴衣のスクーリング合評風景です。
スクーリング初日には台風に見舞われるというハプニングもありましたが、
みなさん力作を仕上げることができました!
みんなで合評準備中















合評中



















浴衣に仕立てて、来年の夏には着れるといいですね。

2011年10月26日水曜日

伊丹で開催、アフガン絨毯の展覧会です。

伝統絨毯/キリムの展示や映画や写真を通して、
アフガニスタンの文化を紹介し、戦後復興している現状に目を向ける展覧会です。
染織などの芸術を通じての交流は、今年で3年目になりました。
お近くの方、興味をお持ちの方はどうぞご覧下さい。

いろいろな活動につきましては、
MOGU VILLAGE Project  
をご覧ください。(NK)



--------------------------
第3回アフガン絨毯
Heart Piece展 at ITAMI

201110月22日ー11月13日(月曜日休館)
10:0018:00(13日は16:30まで)

伊丹市立工芸センター
兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28
tel 072-772-5557

--------------------------------------

小袖大集合!!の展覧会です。

株式会社千總、丸紅株式会社、株式会社大丸松坂屋百貨店に伝わっている小袖が、
京都文化博物館に大集合します。
初日の10月29日土曜日は、着物を着ていけば、入場料は無料です。
事前にきもの無料乗車券をgetしていたら、バスも地下鉄も無料なのだそうです。
京都市内は他にもイベント開催中なので、きっと賑やかな一日となることでしょう。

幸か不幸か!?この日は染織コースのスクーリングは京都ではありません・・・
でも、展示品をゆっくり見ようと思うと、違う日の方がいいかもしれませんね。(NK)



手織り 綴帯地の展覧会です

織スクーリング授業のアシスタントを担当されている、
岡本真紀子さんの新作展が京都で開催されます。

西陣で学んだ綴織を、いろいろなかたちにして
楽しく制作されているそうです。
かわいい作品がたくさん出品されていました。
古い町家も、なんともいい味出していました。(NK)

---------------------
織家 まりきこ 新作展 2011
1031日(月)~115日(土)
11:00~19:00
京都市東山区山城町284
あじき路地 南1
----------------------




2011年10月19日水曜日

とってもヴィヴィッドな展覧会です。

写真家蜷川実花さんとパッチワーク・キルト作家蜷川宏子さんの母と娘の二人展です。
蜷川親子の華やかな創作の世界。面白そうな展覧会です。
---------------------

蜷川実花・蜷川宏子 二人展


2011.11.18(金)〜28(月)11:00〜20:00
場所:HEP FIVE 8F(大阪)
---------------------


通信染織コース2010年度卒業生の展覧会です。

2011年の3月に卒業したばかりの
2010年度卒業生が、大阪で展覧会を開催します。
卒業後にどんな展開をされているのでしょう。
楽しみですね!!


-------------------------------------------------------------------
染 ケイゾク展
京都造形芸術大学 通信染織コース 2011年度
卒業生グループ展

2011年10月24日ー10月30日
11:00ー17:00(30日は15:00まで)

ギャラリー棗
大阪市北区中崎2-2-25
tel 090-1915-0535
                                                                                    -------------------------------------------------------------------

通信学部卒業生が神戸で展覧会を開催します。

10月18日から23日まで、神戸の原田の森ギャラリーにて、
通信学部卒業生の展覧会が開催されています。
染織の卒業生も出品していますよ!
出品メンバーが交代で在廊されているそうです。
神戸ビエンナーレ2011協賛です。(NK)


---------------------------------------------------------------------
KUAD/京都造形芸術大学 通信教育部卒業生
(洋画・日本画・染織・陶芸)
MARBLE'11展

2011年10月18日ー10月23日
10:00-18:00(23日は16:00まで)

兵庫県立美術館 原田の森ギャラリー東館1・2階
神戸市灘区原田通3-8-30
tel 078-801-1591
---------------------------------------------------------------------

神戸御影で絨毯の展覧会があります。

神戸・御影の白鶴美術館は秋季展が開催中です。
今回は、本館は動物がたくさんちりばめられた青銅器がたくさん展示されていて、
新館にはお花や動物モチーフが満載のじゅうたんが展示されています。
いきいき表現されていて、とっても愛らしかったです!

展覧会期間中の土・日・祝曜日13:00-14:00は、
新館で「ノッティング体験」ができます。
展示されているじゅうたん用の織り機で体験できます。
同時に「小学生対象ワークショップ」も開催していますので、
お子さん、お孫さん連れでもどうぞ。こちらは13:00-16:00です。
会期中の第1土曜(11月5日、12月3日)14:30-15:30は
「スピンドル体験」も本館の講堂で開催しています。(先着20名)
駐車場もあり、観覧者は無料で利用できます。

ご家族で織物に親しむ休日、いかがですか?(NK)

--------------------------
秋季展
本館「深遠なる中国美術」
新館「羊からじゅうたん!」〜秋の部 糸から織へ〜
2011年9月10日ー12月4日 月曜日休館
10:00-16:30(入館は16:00まで)

公益財団法人 白鶴美術館
神戸市東灘区住吉山手6丁目1-1
http://www.hakutsuru-museum.org/
----------------------------

ぴっかぴかの経絣が出品されている展覧会です。


横浜のシルク博物館にて、シルクロードのウズベキスタンの展覧会が開催中です。
染織の見所は、なんと言っても、大胆な絹の経絣の衣装!!
艶のある糸を繻子織で織っているので、表面ぴっかぴかです☆
ちらしを見ていると、民族衣装試着コーナーもあるようです。
お近くまでお越しの方は、どうぞご覧下さい。(NK)






---------------------------------------------------------------------
ー平山郁夫シルクロード美術館コレクションー
豊饒なる色彩
ーウズベキスタンの布と器

2011年10月8日ー11月6日
9:00ー16:30(入館は16:00まで)

シルク博物館
横浜市中区山下町一番地
tel 045-641-0841
http://www.silkmuseum.or.jp
---------------------------------------------------------------------

高木 光司 個展、開催されます。

1015日から29日まで
高木光司先生が京都ギャラリーギャラリーで個展をされます。
通信染織コースの染専攻の方は、何度も授業を受けたことがおありなのではないでしょうか。
お隣のギャラリーギャラリーEXでは、藤井良子先生の個展も開催されます。
この秋、楽しみな展覧会です。(NK)




-------------------------------
高木 光司 個展
2011.10.15(土)~29(土) 木曜休み 
12:00~19:00
ギャラリーギャラリー(京都)
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kictac/Gallery2/
-------------------------------



藤井良子 個展「中間の空間」開催されます。

芸術の秋ですね!!

1015日から29日まで、京都のギャラリーギャラリーexで個展を開催される
藤井良子先生は、2年生染のテキストとスクーリング科目を担当されています。
今回は、ちょっと変わった絹棉交織の浴衣地を刷毛染した布、
そしてインスタレーション展示をされる予定だそうです。
同じフロアにあるギャラリーギャラリーでは、高木光司先生が展示をされます。
この期間に京都にいらっしゃる方は、どうぞお見逃しなく!!(NK)






-------------------------------
藤井良子 個展 「中間の空間」
2011.10.15(土)~29(土) 木曜休み 
12:00~19:00
ギャラリーギャラリーEX(京都)
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kictac/Gallery2/
-------------------------------

2011年10月12日水曜日

アジア図書館 大学講座「日々の暮らしから生まれた美しい民族衣装」

本校で講師をつとめる新田恭子先生による、中国貴州省・雲南省・東南アジアの民族衣装に関する講座が大阪のアジア図書館で行われます。
どなたでも受講いただける講座です。
(要予約。アジア図書館に直接お申し込みください。)

アジアの少数民族の衣装から見た、魅力的な染め・織・刺繍の世界をスライドや実物を交えて、ご紹介いただける事でしょう。
どうぞ!ご参加ください。



舘正明 展 -phase-

蝋染めの授業、染織演習Ⅲ-1、染織演習Ⅳをご担当、
舘先生の個展が大阪であります。
ぜひ見に行ってください。

-----------------------
ギャラリー猫亀屋

2011.10.22(土)~30(日) 10:00~17:00 水曜休み
作家在廊日 10/29(土)30(日) 

----------------------















2011年10月5日水曜日

篠宮和美 タペストリー展

一年生のテキスト科目ご担当、篠宮先生の展覧会が東京であります。
お近くの方はぜひご覧下さい。

--------------------------------------
篠宮和美 タペストリー展
10月3日(月)~10月8日(土)
http://www.senbikiya.co.jp/main-gallery.html
--------------------------------------

2011年9月28日水曜日

「織」を極める 人間国宝 北村武資 展


ただ今、京都国立近代美術館で開催中の展覧会です。
近代美術館ではめずらしい伝統工芸の展覧会。
展示にも、ひと工夫あるという噂。
この秋の楽しみな展覧会の一つです。




平成23年9月16日(金)~ 10月30日(日)/毎週月曜日
京都国立近代美術館
http://www.momak.go.jp/

2011年9月9日金曜日

山口道恵先生の展覧会、開催中です。

現在、京都で故 山口通恵先生の個展が開催中です。
山口先生は、2008年にお亡くなりになるまで、ずっと本学で教鞭をとっておられました。
通信の染織コースでも、植物染料や絞染の授業をご担当されていました。
染織と生活社から作品集も出版されましたので、こちらも機会がありましたら手に取ってご覧ください。(NK)



色と光の染色 山口通恵を偲ぶ
2011年9月6日(火)-9 月11 日(日)
12:00-19:00(11日は18:00まで)
ギャラリー恵風 京都市左京区丸太町通東大路東入ル南側


志村ふくみ門下生による、織物展のお知らせです。

9月の京都でまたひとつ、きものの展覧会が開催されます。

第17回 小ぐら会織物展

2011年9月2日から4日まで 10:00-18:00(最終日-17:00)
京都文化博物館5階ミュージアムギャラリー

重要無形文化財保持者の志村ふくみさんの門下生が、
天然染料で染めた糸で織られた、着物、着尺、帯、ショールなどを出品予定です。

志村ふくみさんも賛助出品をされるそうです。

入場料は無料です。

京都文化博物館につきましてはこちらのURLをご参照ください。(NK)
http://www.bunpaku.or.jp/index.html



乾先生の作品です

袱紗です


2011年9月6日火曜日

京都・銀閣寺の近くで、型染の個展、開催中です。

京都造形芸術大学からもそんなに離れていないギャラリー、
アートライフ・みつはしにて、型染の個展が開催中です。
布の表側だけでなく裏にも色を染めることで、画面に深みを表現しています。
変形屏風の構成なども、独特の面白さがあります。
この期間にスクーリングで京都キャンパスにいらっしゃる方は、ぜひどうぞ!(NK)

齋藤高志 展
会期:2011年8月30日ー9月11日(月曜日休廊)
時間:12:00-19:00(9月11日は -17:00)
会場:アートライフ・みつはし バス銀閣寺道下車徒歩5分 詳細は下記URLをご覧下さい。



2011年9月3日土曜日

京都市美術館で、新匠工芸会展開催中です。

第66回 新匠工芸会展 が現在京都市美術館で開催中です。
今年は、会場である東京都美術館が改修工事中なので、京都展のみになるようです。
染織の作品が多数出品されます。

第66回 新匠工芸会展
会期:8月31日(水)ー9月4日(日)午前9時~午後5時〔入場は4時30分まで〕
会場:京都市美術館 本館 
入場料金:大人500円 高大生300円

詳細は以下のURLをご参照ください。
http://www.shinsyoukougeikai.jp/

 






2011年8月31日水曜日

Inner Voices ー 内なる声/金沢21世紀美術館

「Inner Voices ー 内なる声」という展覧会のご紹介です。
様々な国の女性作家の展覧会です。


その彼女たちのInner Voicesとは、どんな声なのでしょう。も、もちろん興味深いとろなのですが(本来はそれが本題ですが)
多くの作品に、工芸的手仕事が含まれています。
バティックの技法を用いたもの、編の技法を用いたものなど、
複数の技法を組み合わせ、自身の表現へと繋げているものが多く展示されています。
彼女たちの内なる声を体感してみてください。





Inner Voices ー 内なる声
2011年7月30日(土)~2011年11月6日(日) 
10:00〜18:00 (金・土曜日は20:00まで)  
金沢21世紀美術館

←こちらは金沢21世紀美術館の常設展示
ジェームズ・タレルの作品です。
いつ見ても素敵です。


(F)