2017年11月5日日曜日

【スクーリング作品紹介】染織II-3腰機で帯を織るa

京都も紅葉が美しい季節になってきました。
朝晩の寒暖差が激しくて、毎朝天気予報を見ながら、何を着ようか悩んでいます。

今回は、2017年度の腰機スクーリング受講生の中で、はじめて到着した作品をご紹介します。





















紫色の濃淡と草色が調和していますね。緯糸密度が一定しているので、細い緯縞が美しく織り出されています。



2017年度aクラス受講生の作品の提出を心待ちにしています。織りあがったら、提出してくださいね〜〜☆(NK)

2017年11月1日水曜日

久田多恵〜小品ミニ展〜本日からです!

みなさんこんにちは。小品ミニ展覧会のお知らせです。
普段は織物を中心に作品制作を行っているのですが、今回はアクセサリーです。
本日11月1日より2018年1月31日まで
(お正月休みを挟みます)



ギャラリーマロニエの3階 ガラスケース内の展示です。



木を削って変形の矩形に仕上げ、アクリル絵具で彩色しています。
ブローチの金具がついています。
ブローチ・ペンダント兼用金具に付け替えできます。

ギャラリーマロニエ
12:00〜19:00 月曜休み
京都市中京区河原町四条上ル塩屋町
電話:075-221-0117

長丁場ですので展示品を足しながらです。
マロニエの展覧会をご覧になることがありましたらガラスケースをのぞいてみてください。
(久田多恵)


京都造形芸術大学卒業生4人展

みなさま、こんにちは。

京都は紅葉がちらほら見られます。
例年よりも少し早いようにも感じます、10月の長雨のせいでしょうか。

さて、本学通信教育部の卒業生4人による展覧会です。
ぜひ、秋の京都に足をお運びください。



「北から南へ織りの旅」

岡本美和子さん、山本喜久子さん、園田洋子さん、安倍里香さん

日時:11月15日(水)ー11月19日(日)11時ー18時30分(最終日は17時30分まで)

場所:堀川御池ギャラリー
   〒614-0052 京都市中京区押油小路町238



(染織研究室)

『テキスタイルアート・ミニアチュール 5 百花百躍』

東京と福岡での展覧会のお知らせです。

「テキスタイルアート・ミニアチュール 5 百花百躍」

テキスタイルに携わる作家の作品が多く並びます。
様々な技法や素材を一度に見ることができる機会となるでしょう。

お近くの方は是非、足を運んでください。



(染織研究室)

2017年10月25日水曜日

ジョリー・ジョンソン展 ー秋風羊毛ー

みなさまこんにちは。

先日の台風は、京都も今までにない暴風と大雨が長い時間続きました。
なかなかスッキリと晴れない毎日ですが、みなさまお元気にお過ごしでしょうか。

さて、本学のフェルトメイキングの授業を担当されているジョリー先生の展覧会が来週から始まります。

秋の京都を感じに、そして先生の作品をぜひご覧ください。

2017年10月31日〜11月12日(日)
12時〜19時
月曜休廊
最終日17時まで

ギャラリーにしかわ





(染織研究室)



2017年10月4日水曜日

【スクーリング作品紹介】染織II-3腰機で帯を織る

皆さんこんにちは。
朝晩は寒いくらいの日もありますね。
お元気でお過ごしでしょうか。

スクーリングの完成作品をご紹介します。



深い紫色の浴衣に合わせたデザインです。鮮やかなピンク色が印象的ですね。
緑色がかった黄色と緑、白との組み合わせで調和が取れています。
糸の色を一本交互に整経したところは経縞方向と直行したよこ段に見えます。



夏の疲れが出ませんように。
美味しいものをたくさん食べてしっかり休養を取りましょう!(久田多恵)

2017年9月23日土曜日

【スクーリング作品紹介】染織II-3腰機で帯を織るb

やっと暑さも去り、朝晩は涼しくなってきましたね。
温度調節が難しくて、毎朝何を着て出かけよう?と悩む日々です。

今回は、8月に到着した作品をご紹介します。


















紫色からピンクの縞の中、からし色の縞が効いていますね。緑色の細い縞もいい味出してます。





















落ち着いた色合わせ、太さでリズムを出した構成がかっこいいです。白がきりっと効いていますね。

9月も下旬に差し掛かりました。もしまだ織かけの腰機がある受講生は、スクーリングが少ないこの時期に、えいっ!と織ってしまいましょう!(NK)